読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

for HAPPY Hamuji

27歳にしてアルコール依存症も末期まで進行していた私‥‥‥断酒して人らしく生きたい

♡6/26 断酒4日目【断酒を決意する前日の私‥‥】

今日は、mammyと13:00頃~お買い物に行きました♡

記念日でも誕生日でもないのですが、彼のネクタイを買いに、ショッピングモールへ‥‥

f:id:hamujikun:20160627005701j:plain

今日は、私が断酒を決意した日の前日のことを書こうと思います

 

 

6/22 私はいつものようにお昼過ぎに彼と起きて、彼のご飯を作り、ワンワン2匹にもご飯をあげて、せっせと掃除を始めました

 

掃除が終わり、近くのコンビニへ♡♡♡

もう起きた時点で、頭の中は“さっさとやることやって、早くお酒買いに行こう♪”となっていた日だったので、雨が降っている事など関係なくルンルンでした(笑)

 

そして、とりあえず缶チューハイのStrong 500mlを2本と350mlを2本購入して帰宅

 

それから、ワンワン2匹のシャンプータイムを終え、そろそろ夕方なので おつまみ作りスタート♡

彼も好きなので、その日は唐揚げ!

 

美味しく揚がって、いざ至福のひとときが始まりました♡♡♡

と、ここまではバッチリ覚えているのですが、ラストの缶チューハイをあけてからの記憶が、、、かなり曖昧、そしてところどころプツーーーーっと切れています(涙)

 

どうやら私は、買ってきた缶チューハイを全て飲み干し、またコンビニへお酒の調達に行こうとしたらしいです

実は、18:00以降は一人では外出しない!という、彼が決めたルールがあり、恐らく20:00は過ぎていたので、案の定止められたのだと思います(完全に記憶無し)

 

それでも我慢できない私は、無断で家を飛び出し 彼が後から連れ戻しにくるのはわかっているので、猛ダッシュしたか隠れたかしたんでしょう

彼に私の目撃情報が入り、見つかり連れ戻された時は、近くのBarに居たらしいです

 

そして、抵抗して暴れる私を引きずるように連れ帰ったらしいです

(ここはうーーーっすらと覚えてるとこもあります)

もう私が逃亡しないよう、手足をネクタイで縛られました

しかし、お酒を求めている時の行動力が尋常じゃない私は、ほどいて2度目の逃亡を謀ります‥‥‥‥‥玄関のドアまで走ったところで、つかまって引きずり戻され、手足の拘束は更にキツくなり、おまけに私がいる部屋のドア前には食器棚とトレーニング用のウェイト80キロが置いてあり、逃亡はそこで終了!

 

そのあとも結局酔いがさめて元の私に戻るまで、問題行動は続き、結局落ち着いたのは朝の05:00頃でした(涙)

 

彼が「(私の名前)、もうお酒抜けた?もう元に戻った?ほどいても大丈夫だね?信じるからね」と言って、ほどいてくれたネクタイはぐちゃぐちゃで悲惨でした‥‥‥(。>ω<。)

 

最初は、私の手首や足首が傷付かないように、ネクタイを使ってキツく縛ってくれたのだと言っていました

それでも私が諦めずに解こうとするから、最終的にはコードも加わったようでした

 

そんなこんなで拘束をといてもらい、彼に申し訳ない気持ちと、お酒が全くコントロール出来ない自分が嫌で嫌で死んでしまいたかった

f:id:hamujikun:20160627014438j:plain

落ち込んでいると

彼は、いつもの優しい彼に戻っていて

「(私の名前)、お腹空いたよ~」って言いに来てくれました

 

それからご飯を作り、私も少し食べて ワンワンも一緒に皆でやっと眠りにつきました

 

 

こんな事、普通なら一度でもあったら嫌になりますよね

彼は、この1年間 もっと悲惨なことが多いときは1ヶ月に何度もあったのに、私を見放さずに今も一緒に居てくれます

 

彼と喧嘩するときは、全て私のお酒絡み

 

私がアルコール依存症と認め、節酒は無理だと諦め、断酒を決意しなければいけないんだと自分で気付くまでに、とても時間がかかりました

が、その日やっと決断する事が出来ました

“お酒を断つ、もう呑まない”と口に出すために、覚悟を決めたのです


 

大好きな彼に、初めてのプレゼント(*´ω`*)

f:id:hamujikun:20160627011821j:plain