読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

for HAPPY Hamuji

27歳にしてアルコール依存症も末期まで進行していた私‥‥‥断酒して人らしく生きたい

♡7/22 断酒30日目【天秤】

まさか、この私が‥‥‥‥‥明日で断酒1ヶ月を達成する!!

 

断酒前の壮絶で荒廃した私の人生に、一筋の光をもたらした“6/23の決断”

“生涯、酒を断つ”という決断‥‥‥

 

人は常に様々な二者択一をせまられ、(意識下でも無意識下でも)取捨選択をしているが、どちらかを選ぶ時、人は必ず両者を天秤にかける

 

“天秤にかける”とは、二つのものの優劣や軽重、利害得失などを比較する。ということ

 

いつの頃からか私の天秤は、比較対象がお酒となると 全く機能していなかった

 

いかなるモノと比較しても、必ずお酒に傾くのだ

 

日を追う毎に 天秤にかけるモノは大きくなり、私は多くを失った

お金や仕事だけじゃない、心身の健康、時間や機会、人との縁、信用や信頼‥‥‥‥挙げればキリが無い程多くの大切なモノを、その役割を果たさない天秤にかけ、失った

 

 

正直に言うと私は とうの昔に私の全てを天秤にかけていた

そしていつも、「全てを失うことになってもいい」と高をくくり、お酒を選んできた

 

それでも、今の私は独りではない、帰る場所があり、思ってくれる人がいる

 

何故か‥‥‥‥‥

 

それは、私が お酒と天秤にかけ 捨ててきた人達が、私を見放さずに居てくれたからに他ならない‥‥

 

”身に余る(  処遇が自分の身分や業績を超えてよすぎる)幸せというのは、今私が感じている幸せ、これから感じる事のできる幸せの事だろう

 

本当に、感謝してもしきれない人がたくさんいる

 

あの日(6/23)、神様が私に、最後に一度だけ囁いてくれた気がする

「貴方の天秤はおかしいね。貴方の大切なモノをいくら乗せても結果が同じなんて‥‥‥。何故だと思う? 素面の貴方の頭でよく考えてみなさい、心で感じてみなさい。そして自ら、決断しなさい。」と‥‥‥

 

そして私は、天秤から 一度お酒と私の人生をおろしてみる決断をした

壊れた天秤、私の全てを乗せても お酒の方に傾く天秤から、私の人生を解放した

 

決断できて、良かった‥‥‥

本当に良かった‥‥‥

 

あの日から30日、私の天秤は今も壊れたままです

時に またその天秤を使い お酒に傾き、全てを捨てそうになる

 

でも、その度に考え感じ、捨てそうになる自分に言い聞かせる

【私の天秤は壊れてるんだ】と‥‥‥‥‥

 【この先も決して直らないのだ】と‥‥‥‥

 

 

それでも、私を見放さずに今もそばに居てくれる大切な人と、平和で幸せな未来を守りたい強い気持ちがあれば

 

例え天秤がお酒に傾いても、私がお酒を選ぶことは無い

 

f:id:hamujikun:20160722053727j:plain

 

明日もノンアルコールで平和な1日にしよう‥‥‥